11月12月に買ったCDから

こんにちは、ともひろです。

11.12月に僕が買ったCDの中から”このCDは良かった!”と感じたものをいくつか紹介します。

 

 

と、本題に入る前に。

 

 

あなたはCDを買いますか?

 

 

apple musicやspotifyなどのストリーミング、YouTubeやGYAOなどの動画サービスが充実してきた最近では、わざわざ1枚¥2,000を払わずとも、場合によっては無料で音楽が聴けます。

これは音楽がより身近な存在になった、と考えることもできて良いことだと思います。

 

そしたら、そんな中でもCDを買うことの意味って何なんでしょうか?

 

①CD限定特典を目当てに

例えばライブの先行申し込み券であったり、過去のLIVE DVDが付属していたり、CD 限定トラックが入っていたり、、、

その中身はいろいろですが、曲も聴けて特典ももらえるとなるとそのお得感から購入を決める人も多いのでは?

 

②配信サービスを利用していないアーティストの曲を聴くために

これに関しては言わずもがな、です。

ストリーミング配信や動画配信をしていないアーティストの楽曲を聴きたい!となるとやっぱりCDを買っちゃいますよね。

 

③そのアーティストを応援したい

例えば、まだ名前があまり知られていないアーティストの楽曲がすごく気に入っていたら、そのCDが配信サービスがされててもそのCDを買ってしまうことはたまにあります。

これからも新しい曲を聴きたいし、活動を続けてほしい!と思ったら、たとえCDの1枚でもささやかな応援になるかな。といった気持ちです。

 

④ジャケットが好き

CDジャケットはいわばアーティストの顔のようなものだと思っています。

どんなに人々の心を揺さぶる曲がそのCDの中に入っていても聴いてもらえなければ、感情を突き動かされることなく終わってしまいます。

一人でCDショップやストリーミングサービスをうろついているときはそのジャケットに惹き寄せられてCDを選ぶ、なんてことも良くあります。

いわゆる”ジャケ買い”ってやつです。

すごく気に入ったものはストリーミングで見つけたとしても、その後に買って部屋に飾っちゃいますね。

これは絶対にCD以外では代替できない、ならではの楽しみ方の一つだと思います。

 

 

最後に

⑤そのアーティストが大好きだから

分かる~~~!!!

と思ってくれたらめちゃくちゃ嬉しいです。

これに関しては上のような理屈とかそういった以前に”好きだから”だけで説明が完結してしまう。

 

大好きなアーティストだから、作品をコレクションしたい、より身近に感じたい、いろいろあると思います。

でもそれらの理由もすべて”好きだから”の一点に内包されてしまっているかと。

 

 

ここにあげたのは僕の考えなのでもしあなたの”CDを買う理由”が他にあれば是非教えてほしいです

 

 

 

前置きが長くなりすぎました、、、

では11月12月に買ったCDの中から買ってよかったと思った作品を紹介します

ONE! / ネクライトーキー

いま大ハマりしているネクストブレイク必至のバンド”ネクライトーキー”の1st FULL ALBUM。

ネクライトーキーと言えばPV”オシャレ大作戦“のYouTubeでの再生回数が急増していることで話題になったバンド。

フルアルバムが出ると知ってリリースが待ち遠しかった。

何よりも驚いたのが、上に挙げた”オシャレ大作戦“や”タイフー“などのPVとCDとを比べた時に各パートの演奏力とレコーディングの質が同じバンドとは思えないほど上がっている。

めちゃくちゃ良い意味で裏切られた!

曲の中で各パートが弾んだり転がったりして自由気ままに遊んでいるような、それでいてお互いがお互いを邪魔することなく、まるでおもちゃ箱のような楽しさすら感じさせてくれる。

これは今後の活躍も楽しみで仕方ない!ライブにも是非行きたい。

バンドを応援したかったし、好きだったので買いました!

②UN / FAITH

新宿のTOWER RECORDSにふらっと立ち寄って1曲目を軽い気持ちで聴いたとき、その勢いに気圧されて呆然としてしまった。

そのあと残りの曲も聴かずにはいられなくなって、配信があるかどうかとか全く確認せずに衝動的にレジまで持っていった1枚。

平均18歳という編成でこれほどまでの演奏力かと思わず身震いするような勢いがありすぎるバンド。

このCDを買った理由は自分でもよく分からないですが、この作品に出合えたのは本当に幸運でした!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました~~

他のメンバーが書いた記事も面白いので是非読んでみてください~~

 

Tomohiro