“ネオかっこいい”!?音楽たち

­

きゃんです。前回は松永天馬さんの「ラブハラスメント」について記事を書きました。気持ち悪さがなぜかかっこ良い彼のような一筋縄ではいかない”かっこよさ”が好きなので、今回も正統派ではないカッコイイ曲についてお話ししたいと思います!
まず紹介するのは思い出野郎Aチームです。最近新しいアルバムも出ましたね。その中で新曲「去った!」を紹介。

気取らない歌詞とちょっと男臭い声は、何故か洗練させたかっこよさを感じさせます。
次はこれ。
ニガミ17才。独特の歌詞とメロディで、ヴォーカルのビジュアルもユニークです。しかし一貫された音楽性と散文的な歌詞があいまって最高にカッコいいです!

最後にご紹介するのはでんぱ組.inc。どちらかといえば可愛らしいことで知られている彼女たちですが、かっこ悪い過去をさらけ出しどこまでも活躍していく姿は本当にかっこいいです。来年一月に卒業する夢眠ねむさんのしなやかな強さにあこがれる女子も少なくないと思います。

いかがでしたか?何をかっこいいと思うかは人それぞれだと思いますが、こんなベクトルのかっこいいもたまにはどうでしょう。
それではまた。