今年は悪魔なバンドがやってくる!

お久しぶりです。約2ヶ月ほど更新ストップさせてしまい申し訳ありません。

9月がもうすぐ終わりに近づいていますね。筑波大生にとっては大事な大事な夏休みが終わってしまいます。みなさんは夏休みをどのように過ごしましたか。音楽好きのみなさんは、全国各地の夏フェス、ライブに忙しかったかと思います。そして、夏休みが終わると、筑波大生お待ちかね、“雙峰祭”があります。私たち、“つくばミュージックプロジェクト”は主な活動として、毎年“雙峰祭”にプロのアーティストをお呼びしています。

去年、2017年は、MONO NO AWAREリーガルリリーの2組が来てくださいました。その時の記事はこちらに書いてあります。そして今年、2018年は、系色がガラッと変わりまして、なんと、湘南から4人組のパンクバンドSiMに来ていただきます!!!去年も好評だった学祭ツアー“SCHOOL OF CHAOS TOUR 2018 Supported by Red Bull Music”で、筑波大学を選んでいただきました。

SiM official site より

つくばで!!!なんと!!!SiMが見れちゃうんです!!!こんな機会なかなかありません!!!

つくばって、ライブハウスはあるのですが、他の地方に比べると東京にアクセスしやすい為か、なかなか色々なアーティストの方がつくばに来てライブすることってないんです。同じ茨城県でも、水戸市に集中しています。水戸市にアクセスしやすかったらそれで良いのですが、つくば市からはどうにも行きにくいです。だから、つくば市民にとって、つくばでアーティストのライブが見れるってすごく貴重なことなんです。

それに加え、今年は関西での7月の豪雨から、地震や台風などの災害が多く目立ちました。それに伴い中止となってしまったフェスやライブがあります。私も高校生の時から行っていて毎年楽しみにしていた“京都大作戦”が中止となってしまいました。行く予定だったライブやフェスに行けなくなるってすごく辛いですよね。フェスやライブが開催できるって当たり前のことではないと改めて感じました。

今年の学園祭のTMPのステージも、無事に開催できるように全力を尽くします。ぜひ、ライブハウス、大型のフェスともまた違う、少しゆったりとした雰囲気の“つくばで、SiMを目撃しに来てください。

さてと、ツーステできるようにせな、、、。

開催日時:11月4日(日)
開催場所:筑波大学 石の広場